2007年04月28日

身内ネタ2

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ


そろそろこどもの日。。


という事で、こんなのを教室の展示コーナーに飾っています。

生徒さんPR.JPG


実は、これはうちの母親の趣味でして。


ディスプレーのネタとしてちょうどいいので、ありがたく拝借しているという次第でして。


まぁ、これ以外にも色々あるのですが、今後のブログネタとして小出ししようかなと。。(…せ。。せこい。。(^^;)
posted by きゅりかわ店長 at 14:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室の事 (教室でのよもやま話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

メカゴジラ。。

メカゴジラ.JPGあ〜あ やっちまった。。

デスクトップいっぱいに3式機龍の写真。。

…ホントはもっとアップしたいネタやアップしなきゃいかんネタがあるのに。。

でもさ、



メカゴジラってかっこいいっしょ!?



○。.-v(-。-)>


posted by きゅりかわ店長 at 23:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでもない事 ( ̄(エ) ̄)y-゜゜゜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

LAN上でのVista&XPのプリンタ設定

お久しぶりです。きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ

ここんとこでちょこちょことブログネタは出てきたんですが、どれを使おうかな〜と迷っているうちに日数だけが過ぎてしまい。。(^。^;)

今日はとりあえず

『LAN上でのVista&XPのプリンタ設定』

について書いてみようかなと。


Vistaを本格的に教室に導入してから、この『LAN上でのVista&XPのプリンタ設定』については、いくつか試行錯誤をしてきました。

うちの教室では、インストラクション用のPCが7基ありまして、そのうち3基にプリンタが繋がっているのです。
(使用プリンタ:EPSON PX-V500、PM-4000PX、Canon MP-500)

当初、そのプリンタはXPのPCに繋がっていたのですが、これですとVistaのPCとはLAN上でど〜しても共有できなかったのです。。

ということは、XPパソコンからは印刷できるのに、Vistaパソコンからは印刷できない…という状況になっていたわけでして。

VistaパソコンからXPパソコンの共有ファイルにアクセスしようとしても、何度試しても跳ね返されていたのです。

ドライバがまだ対応してないのかな〜とかも思ったのですが、それはどうやらそんな事もなく。。



…これって、やっぱしいわゆる『上位互換』ってヤツですか?


と思って、PCの配置を変えてVistaにプリンタをつないでLAN設定をしてみると。。

あ〜らふしぎ!
ちゃーんと印刷できるじゃあ〜りませんかっ!

(チャーリー浜風)←ふ、古っ!


まぁでも、まだ色々と試せば最終的にはVistaからXPに接続したプリンタにアクセスできたかも知れませんけど、いつまでも印刷できない状況にしておくわけにも行かず、上記のような対処をしたわけであります。。


…ってなところで、ばいちゃ!
posted by きゅりかわ店長 at 12:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Vista 完全対応計画! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

PTA役員事情

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ

4月になって、うちのアシスタントのお子さんも新3年生と新1年生に進級。

んで、その絡みでちょっとおもろいハナシがでたので、書いちゃおっかな〜と。



この時期、小学生の子供を持つご父兄さんの関心事といえば、

『一体誰がPTA役員をやるのか?』
『自分はやらなくて済むのか?』

という問題。。(゜ー゜)ニヤリ

うちのアシスタントのお子さんが通っている小学校というのが、
1-2年生
3-4年生
5-6年生
と、3日間にわたってPTA会が行われるそうなんです。


…ここで、拙者としてはこんな疑問が。。

『そしたら、年子の兄弟のお母さん方はどうなるんだろう。。ヽ(~〜~ )ノ ハテ?』

そう。年子のお母さんの場合、同じ日に両方の会合に、掛け持ちで出なくてはならないそうなんです。


…すると。。


会合のクライマックスは、

『一体誰がPTA役員をやるのか?』
『自分はやらなくて済むのか?』

…を決定する局面。
この局面で、年子のお母さんというのは、

「あっ。下の子(上の子)の会に出なくちゃ。」

って事で、その決定する局面から抜けられるそうなんです。(≧m≦)ぷっ!

すると、残った人からすれば、いない人を役員にまつってしまう訳にもいかず、年子のお母さんは役員人事からフェードアウトできてしまうわけ!


…まぁでもこの場合、年子のお母さんってのは、役員をやるリスクが1年おきに来るわけですよね!?






…まぁ、ちょんがーのあっしには係わり合いのねぇ事でござんすが。。(木枯らし紋次郎風)
posted by きゅりかわ店長 at 17:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸事雑感 (時事ネタ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

こんなん見っけました。

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ


…拙者がヘビースモーカーだというのはお話しましたっけ?


んで、最近こんなタバコをよく吸っています。

ブラックデビル.JPG


パッケージ&たばこ自体が真っ黒で、なんだか怪しげでマル。


&、パッケージの悪魔のキャラクタがかわいくてマル。


香りもバニラ系の甘〜い香りでマル。


オランダ製というのもなんだかマル。


…なんかネーミングから明石屋さんまさんを思い出しちゃったんですが。


ピースライトも悪くはないんですがねー

しばらくはこっちですね。


なんか遊び人っぽいタバコだし(苦笑)。
posted by きゅりかわ店長 at 15:16| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | tabaco(★`▽´)y-°°ウマイゼィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

ふと考えた事。

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ


…たまには社会的なネタでも。


===========================
-Yahooニュース3/30配信より-

「文部科学省には、歴史を曲げるようなことをしてほしくない」。沖縄戦の集団自決で軍の強制があったとする記述に文科省が検定意見を付けたことについて、集団自決の生き残りであるNさん(73)=沖縄県座間味村=は30日、こう語った。
 座間味島で沖縄戦を体験したのは10歳の時。日本軍から手りゅう弾を渡され「米軍に捕まったら体のあちこちを切り刻んでじわじわ殺される」と聞かされた。「自決しろとはっきり言われたか記憶にないが、暗に自決しろと言っているのと同じだ」と振り返った。別の家族が手りゅう弾で自決するのも見たという。
 Nさんは「うやむやにするのでなく、歴史は歴史として後世に伝えなければいけない」と静かに話した。
 一方、命令を出したとされる元陸軍少佐Uさん(90)は同日、大阪市内で取材に応じ「(修正は)とてもうれしい。強制などとんでもない」と興奮気味に話した。
===========================

…果たして、この二つのどちらが『事実』なのだろうか。。?


僕が考えるに、恐らく両方とも『事実』なのだろうと思う。
つまり、NさんにはNさんの、UさんにはUさんの『事実』があるのだろうという事だ。

一見、この二つの主張は全く二律背反しており、片方が『事実』ならもう片方は『ウソ』であるように見えるだろう。

しかし、彼らのバックグラウンドにおいて、二人が直接の接点をもっていた、という事実は確認できない。
当時、UさんがNさんに直接手榴弾を手渡し、米軍がいかに残虐な行為をするかを言い聞かせた本人なのかどうか、確認する術はないという事だ。

普通に考えれば、二人に直接の接点はなかった、と考えるのが自然であろう。
こう考えた時に、二人の主張は当時の時点においての『軍人』と『民間人』という視点から一つの事柄を見ていたという事にはならないだろうか。

軍人としては、当時国民の生命・財産を守るために懸命に戦ったのであって、その守るべき国民に自決を強いるなど有り得ない、という事になろう。

だが。。民間人としては、当時の軍人には必ずしも守ってもらえず、それどころか手榴弾を手渡されて捕獲されるより死を選べと暗に示された、という記憶があるのかも知れない。

このような事柄を扱う時、当時の沖縄戦を残された資料から俯瞰して、その細部については推定していくという手法が一つあると思うのだが、この方法を取った上で僕の知る限りにおいては、軍人の主張の方が分が悪いと思われる。

僕の知る限り沖縄戦の時点において、日本には満足に『軍事力』と呼べるほどの戦力は、すでに枯渇してきていたと考えられるからだ。
また、来るべき本土決戦のために、本土の守備隊は温存されていたと考える事もできる。
そして、沖縄戦は本土決戦を戦うにおいてのシミュレーションに過ぎなかった、という人もいる。

…このような状況で、兵員・物量において圧倒的に優勢な米軍に対し、国民の生命・財産を守るために有効な防御戦術が、当時の日本軍に取れたのだろうか。。?




ここで僕が考える『真実』はたった一つ。

“当時、沖縄において人が人ではなくなり、この世の地獄のような惨劇が起こった。”

というたった一点である。




そしてこのニュースに絡んで、以下のようなニュースも報じられている。

===========================
-Yahooニュース3/30配信より-

文部科学省は30日、主に高校2年生以上が来春から使用する教科書の検定結果を発表した。日本史で、太平洋戦争末期の沖縄戦の際、日本軍による強制で住民が集団自決したとする記述すべてに検定意見が付き、各教科書会社は「日本軍により」という部分を削ったり、「自決した住民もいた」という表現などに修正したりした。(中略)
 沖縄戦の集団自決を扱ったのは6社8点。うち5社7点に「実態について誤解するおそれのある表現」と意見が付き、「日本軍に集団自決を強制された人もいた」が「集団自決に追い込まれた人々もいた」(S書院)などに改められた。
 2005年度(主に高校1年生対象)は申請段階から今回意見が付けられたような記述がなかったが、04年度は「日本軍に…『集団自決』を強制されたりした」と記述した中学の歴史教科書が合格している。
 文科省は「以前から(命令や強制はなかったとする)反対説との間で争いがあり、軍の命令があったと断定するのは不適切で、今回から意見を付けた」と説明している。
===========================

…これでは、文科省はどう見ても『事実』のみ高校生に教えればいいのだ、と考えているようにしか僕には見えない。

軍によって民間人に自決が強要されたとかされなかったとか、そんな瑣末な『事実』などどうでもいいのである。
大事なのは、

“当時、沖縄において人が人でなくなり、この世の地獄のような惨劇が起こった。”

という(少なくとも僕が考える)『真実』こそ、大事な事なのではないかと考える。
そしてこれから先、日本人はまたもや

“人が人でなくなり、この世の地獄のような修羅場”

をくぐらなけらばならなくなるかも知れないのだ。。

個々の日本人として沖縄の『真実』をどう考え、そのときにどう行動するべきなのか。。その思考の源泉をこそ、高校生に与えるべきなのではないだろうか。。





…それとも「国家」による国民洗脳が、すでに始まってきているのだろうか。。
posted by きゅりかわ店長 at 02:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸事雑感 (時事ネタ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

office2003 VS 2007

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ

教室の「Vista完全対応計画」も大詰めを迎えており、ブログの更新の方も前回予告した内容から変更しようと思いました。

ま、アンチウイルスソフトのいたずらなんていう地味〜なネタは後回しって事で。。(^。^;)


…という事で、タイトルのようにoffice2003と2007の違いについて、ざっと述べようと思います。

本来は画像も入れようと思ったんですが、諸事情により今すぐには出来ません。ご了承の程を。m(_ _"m)ペコリ


…まぁ、僕がここで述べるまでもなく、office2003と2007とは

るっきり変わった
わけですが。

その最たる変更点は、メニューバーとツールバーの概念が全然変わってしまった、という事です。


2003までは、メニューバーにソフトの全機能を格納し、その中で使用頻度の高い機能がツールバー上に抜粋されていたわけです。
ですので、ユーザーが意のままにソフトを使いこなすためには、最終的にはメニューバーの機能を覚え込んで、その使用上の近道としてツールバーを使うという感覚が必要だったわけです。

ですが2007になりますと、すでにメニューバーの全機能ががタブとして分類されていて、その下に各メニューの全機能が並べられているのです。
この『各メニューの全機能が並べられている』部分を、office2007では“リボン”と呼んでいます。

つまり、2003まではツールバー上の機能を覚えた上で、メニューバーでも同じ事ができるんだ(この逆もOK)、という覚え方をしていたわけですが、2007ではメニューバーの機能の分類を覚えていけばよい事になります。

しかも、2003のツールバー上のコマンドアイコンの形状と、2007のリボン上のコマンドアイコンの形状はほぼ同じ(2007では、メニューバーの全機能をコマンドアイコン化しているので、新しく出てきたコマンドアイコンもありますが)なので、2003を使えている方は2007もあまりストレスを感じずに使う事ができるかもしれません。

しかし、2007を覚えた方が2003も同じような感覚で使えるかというと。。大いに疑問です。


僕の感想としては、操作感覚をクルマの運転に例えると、2003までは“マニュアルミッション車”、2007は“オートマ車”くらいの違いがあるように思います。

つまり、2003の方がユーザーが覚えておかなければならない事が多かったり、また、2007の方がユーザーが覚えなければならない事を覚えやすくなっているという事ですネ。


…最初っからofficeをこう作っておけよマイクロソフト!(;`O´)oコラー!


…さてさて。。今週末はVista導入の最終確認作業が待っておりまする。。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
posted by きゅりかわ店長 at 17:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Vista 完全対応計画! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

も。。もしや…

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ


…実はここ数日、原因不明のくしゃみに悩まされておりまする。

別に風邪ひいてる感じもしないし。。ヽ(~〜~ )ノ ハテ?




…も。。もしや…




こ、これがウワサの花粉症ってヤツですかぁ!?



生まれてこのかた37年間、ボクには一切無関係だったあいつがついに。。



…ついにボクにも襲い掛かってきたというのかっ。。!



{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜
posted by きゅりかわ店長 at 14:16| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 諸事雑感 (時事ネタ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

教室のBGM

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ


今日のネタは旧ブログにも書いた事があるネタなんですが。。(;^_^A アセアセ・・・

LFX.bmp


拙者の音楽の趣味ってのが、洋楽のJazzやらFusionやらHardRockやら。。普通の人の音楽の趣味とは結構かけ離れているわけでして。。(^^;)


教室をオープンしてしばらくは、その拙者のCDコレクションの中から、比較的おとなしいアルバムを選んで流していたのですが、いっつもおんなじような曲がかかってしまうというジレンマがありまして。。


んで、やっぱしネットラジオかな。。と思っていくつか検索したんですが、キーワードの入れ方がまずかったのかAcidJazzやらメロコアやらラップやら。。拙者の音楽の趣味よりも、はるかにコアな趣味の番組しかヒットせず。。"o(-_-;*) …


…ところで、今は教室と自宅との往復しか生活のリズムがない拙者、テレビすら早々見ない生活なんですが、そんな中で世の中の事を知るメディアとしてはAMラジオがメインでして…(^。^;)


そんで、おべんと屋さんドライバーの時代に「テリー伊藤のってけラジオ」という番組を愛聴してまして、拙者の場合ラジオ局といえばニッポン放送なんであります。


まぁ当然ニッポン放送を聴いてると『ネットラジオもやってるよ』とコマーシャルが入るわけですよね。んで、上記のリンク先を聞いてみたわけです。


まぁ、拙者的にはポピュラーミュージックがかかればそれでいいわけなんですけどね。^^


…ただ、たま〜に懐メロみたいのとか、つまんね〜DJが延々とかかってしまう事もある、ってデメリットもあるわけなんですけど。。ヽ( ´ー`)ノフッ
posted by きゅりかわ店長 at 17:50| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 教室の事 (教室でのよもやま話) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

office2003

きゅりかわ店長です。m(_ _"m)ペコリ


このVista完全対応計画の連載も9回目。。

実際には、教室ではもう少し先に進んでいるんですが、どうにもブログの更新の方が追いつかず。。(^。^;)

今日も授業をアシスタントに任せっきりで、ブログの更新にうつつを抜かしている今日この頃であります(微笑)。


さてさて、今日のお題は『office2003』です。


まず、ソフトウェアの販売形態にはいくつかありまして。。

【1.パッケージ版】
ソフト会社が家電品店等に普通に卸している形態。いわゆる「正規版」と言ってもいいと思います。

【2.アップグレード版】
古いバージョンのソフトウェアを新しいバージョンにアップグレードさせるための形態で、パッケージ版より安く購入できます。

【3.OEM版】
新しいパソコンを購入した時にすでにインストールされている形態。ソフトウェアの代金はパソコンの購入代金に含まれています。

【4.ダウンロード版】
アンチウィルスソフトでよく採用されている形態。インターネット上で購入契約をして、料金支払い後にメールで発行されるパスワードやIDナンバー等を使って、Webサイトからダウンロードする事によって納品されます。メーカー側から見ると、輸送コスト・販売コスト・包装コスト等が削減できるため、パッケージ版よりも安く購入できます。

【5.アカデミック版】
Microsoft officeで採用されている形態。いわゆる「学割」で格安に購入できますが、学生・教育機関を販売対象にしていますので、この形態で購入するにはユーザーが学生・教育機関関係者である事を証明する書類が必要です。

【6.DSP版】
あるハードウェア(カードリーダーやフロッピーディスクドライブが多いです)との抱き合わせ販売で格安に購入できる形態。デスクトップPC、しかも自作の余地があるパソコンしか対応できませんが、格安で購入できます。

…とまぁ、もしかしたら他にもあるかもしれませんが、僕が知っているのはこの6形態くらいですし、今日の話題的にはこの6つを知っていていただければ差し支えないので、話を先に進めます。


んで、今回教室のパソコンを入れ替えるに当たって、今まで使っていたoffice2003を新しいパソコンに引越しできるのか。。
というのをいくつか調べていたわけです。

ま、結論から申上げて「ダメ」だったわけですが。。(泣;)

旧PCに入っていたoffice2003は「OEM版」だったため、Microsoftの『アクティベーション』にパスできないのでした。

アクティベーションとは、Microsoftがソフトウェアの不正コピーを監視して、原則としてソフト1本につき1台のパソコンにのみインストールさせるように、インターネットや電話を使ってユーザーに確認を求めるシステムです。

詳しくはここへ。

…まぁ、仕方がないのでoffice2003については、押し入れから古〜いoffice2000を引っ張り出してきて(この当時出たofficeではアクティベーションシステムはまだ採用されていなかったので)、office2003のアップグレード版を新たに購入するハメになったのです。。

(・へ・;;)うーむ…

これがパッケージ版なら、Microsoftに電話で再インストールの確認をするだけでよかったんですがねぇ〜。。
ウチの教室では、office2003のうちでこの手が使えるのはPowerPointだけでして。。

o┤*´Д`*├o アァー


…とまぁ、今日はこんなところで。
次回は『Windows live1Careの陰謀』を書く予定です。


ではでは。

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=……仕事仕事っ!┏(; ̄▽ ̄)┛
posted by きゅりかわ店長 at 16:28| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Vista 完全対応計画! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。