2006年11月04日

カクテル

最近、カクテルにはまってきています。(*^▽^*)

元々カクテルというのは、あまりおいしくない材料のお酒をいかにおいしく飲むか。。というところからはじまっている様なのですが、現在ではおいしい材料を混ぜ合わせて、新しいお酒を造るところに楽しさがあったりします♪

そこで、拙者も色々なカクテルを味わううち、

“自分で考えたカクテルを造ってみたい!”

というところに行き着いてしまいまして(^^;)。。

行き着けのBARの人に色々手伝ってもらいまして、以下の2つを作る事に成功しました!

その1:Red Pops
Red Pops1.JPG

レシピ:
ワイルド・ターキー(バーボンウィスキー):30ml.
グレナデンシロップ:15ml.
パッソア:10ml.
ライムジュース:5ml.
ビターズ:2dash(2滴)

ビターズはグラスの中に垂らして、軽く回してグラスの中にいきわたらせておきます。
カクテルと言えばシェイクをイメージする方が多いと思いますが、ここではマティーニのようにステアで作ってください。

その2:Red Blues
Red Bles2.JPG

レシピ:
アーリータイムズ(バーボンウィスキー):40ml.
ジン:10ml.
カシス:10ml.
ビターズ:3dash(3滴)

ビターズの加え方はRed Popsと同様。
こちらは、ビターズ以外の材料をシェイクしてください。


個人的に赤色が好きなので、キレイな赤を目指してみました。^^
また、ウィスキーが大好きなのでベースは当然バーボンウィスキー。

Popsの方は、その名のごとく『華やかな甘み』を演出してみました。
でも、単に甘いだけじゃ面白くない。
ビターズを加える事で、ちょっとヒネリが効いてます♪

Bluesの方は、名前の通りモロに『男っぽい酒』を目指してみました。
赤色をつけるためにカシスを加えざるを得なかったのですが、ぐっと飲み込むと胃の中でバーボンが暴れる感じです。
酔うのもメチャ早いです(^^;。

Popsの方は、ちょっとお酒好きな女性ならいけるかもしれませんね。^^
でも、ウィスキーベースなのでちょっとずつ味わう方がベターかと思われます。

Bluesの方は、1日1杯にしておく方が良いかと思われます。
2杯飲むとかなり酔ってきますので(^^;

もしよろしければお試しあれ!
posted by きゅりかわ店長 at 15:55| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 ♪(* ̄▽)o□★□o(▽ ̄*)♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

気合!?

『気合の入る酒』というのがあるらしく、ある日行きつけのBarで飲んでおりましたところ、隣に座ったお客がそのお酒をオーダーしておりました。

見ると、『気合度数/120%』なる文字がラベルに記されておりまして。

自分的には、お酒は気合なんか全くのゼロにさせてくれるお酒がいいお酒だなぁと思うのですが。。そのインパクトのあるコピーが頭から離れず。

日を改めて、そのお酒を取材すべくお酒を飲みに行ったです。

とりあえず写真撮影・・

ぶろぐ用a 003.jpg

ぶろぐ用a 001.jpg

ぶろぐ用a 002.jpg

ま、基本的には焼酎なんですが。
しかし、そんじょそこらの焼酎とはワケが違う。

なんとアルコール度数40度!

「…ほとんどウイスキーじゃんよ。。」などと思いながら一口。

やっぱウイスキーでした。コレ。

ウイスキーほどの強い香りはなかったですが(これが良くも悪くも焼酎の特徴)、口当たり・のどごしはまるっきりウイスキーでしたね。

…さてさて、楽しく酔ってお会計。。

グラス1杯で¥3,000!

ふっ。。とため息ついて店を後にした拙者でござった。

ちゃんちゃん。
posted by きゅりかわ店長 at 01:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 ♪(* ̄▽)o□★□o(▽ ̄*)♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。