2008年10月18日

クライマックスシリーズ。。(^^;

きゅりかわ店長です。<(_ _)>


…もうサボリとしか言いようがないくらい長期間ブログを書かなかったので、いい加減ちょこっと書いてみようかなと。



ネタとしては、プロ野球の『CS』についてです。^^



現行の、各リーグAクラス3チームによる勝ち抜きシリーズというのは、年間の球団成績が反映されにくいという点で、なんだかんだ欠陥があると思うのです。


そこで、きゅりかわ店長的には以下のようにしたらどうかなと。。



まず、セ・パ各リーグを3チームずつに分割します。
ですが、ペナントレース&交流戦は現状と全く同じ形態で競います。
そして、年間の球団成績を分割した3チームごとに集計して、CS進出チームを決めます。


分割した3チーム中、1位のチーム同士が、同一リーグのCSで激突!

そして、リーグチャンピオンになったチーム同士で日本シリーズを戦うと。。



要するに、メジャーリーグの東地区・中地区・西地区・ワイルドカードというカテゴライズを、ちっちゃくしてやればいいじゃん、という事ですね。^^b



このやり方の問題としては、じゃあその3チームずつの分割基準はどうすんだ、って事なんですな。


地理的には、セ・リーグの場合、
東地区が巨人・ヤクルト・横浜、西地区は中日・阪神・広島でOKですが、
パ・リーグの場合は、
東地区が日ハム・楽天・千葉ロッテ・西武の4球団になり、西地区がオリックス・ソフトバンクの2球団になっちゃうわけで。。



とりあえずきゅりかわ店長的には、くじ引きなり前年度の成績なりの基準で、毎年の分割リーグ構成を変えたらどうかなと。


くじ引きってのは結構盛り上がりそうで、いいんじゃないかと。^^

ドラフト会議の席上で、翌年のリーグ構成をくじ引きで決めるとかね。



前年度の成績基準の場合は、各リーグの奇数順位・偶数順位別に配置するとすると、1位・3位・5位リーグ&2位・4位・6位リーグという事になって、戦力的にも均衡するかなぁ、とは思うんですが。^^


それともいっそ、AクラスとBクラスに分けてしまって、AクラスのCS進出チームは、CSでアドバンテージがもらえるとか。
この場合は、長期的にはAクラスリーグとBクラスリーグの格差がついて、面白いかも知れないですね^^(だからつまらんくなる、という考え方もあると思うですが。。)



まぁなんにしろ、ファン・選手・球団が、全部エキサイトできる制度がいいですよね!



…今日はこんなところで。お粗末さまでした。<(_ _)>

posted by きゅりかわ店長 at 18:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸事雑感 (時事ネタ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。